こんにちは!

尼崎市大西町で放課後等デイサービス(児童デイサービス)第1教室『スポがくひろばぱれっと 尼崎中央教室』(06-6423-1206)を運営しており、尼崎市武庫之荘東で放課後等デイサービス(児童デイサービス)第2教室『スポがくひろば ぱれっと武庫之荘教室』(06-7710-1276)を運営しているぱれっと武庫之荘教室スタッフの山森です(*’’*)

 

 

スポがくひろばぱれっとは、尼崎市・伊丹市住在で「支援学級」や「特別支援学校」等に通学中の小学生・中学生・高校生の方を対象にしています。

精神保健福祉士・社会福祉士・教員免許保有者・介護福祉士・作業療法士・理学療法士・障害福祉サービス経験者等が、地域に根ざした社会性を身につけられるよう支援しており、運動・わーく(学習サポート)・宿題支援・作業療法・体験学習等を行なっています。

そして、成功体験を積み重ねながら生きる力を育めるよう、日々のサポートを行なっています。

 

 

今回は先日行なった外出イベント『ボーリング』の様子をご紹介します!

 

 

コロナ対策で1レーン2人までの人数制限でのボーリングとなりました。

もちろん全員消毒をしっかりしてそれぞれのレーンに入場です。

 

 

「久しぶり来た!」

「めっちゃドキドキする~!!!」

「ちゃんと倒れるかな?」

 

 

周りの人の盛り上がる声にソワソワしながらも自分のボールを準備し、いざ、スタート!!!

 

 

「行くぞ~~~~!」

「倒れろ!!!!」

 

 

 

勢いをつけて投げるお子さま、慎重に照準を定め投げるお子さま、補助の黄色い滑り台を使って投げるお子さまと個性が出ます。

 

 

あまりボーリングをやったことがなく、ルールが曖昧なお子さまもいらっしゃいますが、お子さま同士で教え合います。

 

 

「こうやって転がすといいよ!」

「こう???」

「そうそう。上手上手!!!」

 

 

「いっぱい倒れたぞ~!!!」

「ストライクだ!」

 

 

タイミングよくムーンライトストライクゲームで照明が消え、ブラックライトで照らされたフロアでも緊張することなく、みんなで一斉に球を投げることが出来ました。たくさん身体を動かせた1日でした★

 

 

ボーリングでは身体の協調的な使い方やバランス感覚を養うだけでなく、お友達同士の関わりも多く生まれます。

お友達と一緒に達成感や充実感を味わうことを通して、物事を最後までやり遂げようとする集中力や持続力を培うことが出来ます。

 

今後もボーリング大会を開催する予定です!!!

スポがくひろば ぱれっと では、ボーリング大会イベントなどを開催し、お友だちと関わりながら社会のルールや生活スキル、ソーシャルスキルを学べるようサポートしています!!!また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます!!!

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービス(児童デイサービス)をお探しの方は、ぜひ尼崎市大西町にある、第一教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』に、TEL 06-6423-1206 またはお問合せフォームからお問い合わせください。

また、尼崎市武庫之荘東にある放課後等デイサービス(児童デイサービス)、第2教室 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』でも、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※スタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪