本日は先日に引き続き、スポがくひろば ぱれっと が実施しているプログラムの一例をご紹介いたします!!!

スポがくひろば ぱれっと の名前のうち、『がく』にあたる部分、学習プログラムについてです。

〈わーく(個別学習)〉
お子さん一人ひとりの引き上げ課題と習得課題を組み合わせてプログラムを立てます。

今までに習得した課題をおこなうことで達成感を味わっていただき、次の段階へチャレンジする気持ちを持っていただくことで引き上げ課題をおこないます。

これらの一連の課題設定、課題習得を繰り返すことで、自然と課題のレベルアップが図れるように工夫しています。

形合わせ

靴ひも結び

時計トレーニング

ぱれっとでは、学習が不得意なお子さま、自閉症、ADHD、LDなどの診断を受けているお子さまを対象に、

ご家族や学校と連携して、一人ひとりに合ったサービス提供します!!!