こんにちは!

尼崎市武庫之荘東で放課後等デイサービス(児童デイサービス)『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』(06-7710-1276)を運営している、スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 スタッフの山森です(*’’*)

スポがくひろば ぱれっと は、尼崎市・伊丹市住在で小学校や中学校等の「支援学級」や「特別支援学校」等に通学中の小学生・中学生・高校生の方を対象にしています。

精神保健福祉士・社会福祉士・介護福祉士・作業療法士・理学療法士・教員免許保有者・障害福祉サービス経験者等が、地域に根ざした社会性を身につけられるよう支援しており、運動(うんどう)・わーく(学習(がくしゅう)サポート、宿題(しゅくだい)支援、作業療法)・体験学習(がくしゅう)等を行なっています。

そして、成功体験を積み重ねながら生きる力を育めるよう、日々のサポートを行なっています。

今回は、土曜日の体験学習で訪れた『アイススケート』の様子をご紹介します♪

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 でまたもや初めての試み、アイススケートへ!

体験したことがあるお子さまも少なく、みんなできるかなぁ…と不安げでした。

靴を履き替え、いざスケートリンクへ!

「助けて~~おかあさん…(泣)」

「うわあああああ!!!」

「なにこれ!?!?」

氷の上に立った瞬間からツルツル滑る感覚に怖さを覚えるお子さまが多く、ほとんど進めません。

スタッフがサポートし、進めるお子さまは壁沿いをしっかり持って進みます。

「やっばい…」

「難しいね…」

「でも滑るって不思議な感じ!」

何周かしていると徐々に壁から手を離せるお子さまが増えてきました。

「分かってきたぞ!」

「いけるかも♪」

転んでも痛くないことがわかり、失敗しながらも滑ります。

始めは泣きそうになって壁から離れず、スタッフの手にしがみついていたお子さまも最後には余裕を持ってピースで写真を撮ることができるようになりました!

とても上達のスピードが速く、最後まで滑ることができなかったスタッフは「がんばれー」「早く進んでー」「もうちょっとだよ!」と励まされていました(笑)

アイススケートは個人でもグループでも楽しめるアクティビティです。体全体の筋肉の基礎を強固にし、耐久性を上げることに繋がります。また、平衡感覚と神経運動に働きかけることができます。正しい姿勢でなければ滑れないため、意識しなくても自然に姿勢が良くなります。

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 からでした。

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 では、外出、運動やSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)などを行ない、お友だちと関わりながら社会のルールや生活スキル、ソーシャルスキルを学べるようサポートしています!!!また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます!!!

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービス(児童デイサービス)をお探しの方は、尼崎市武庫之荘東にある放課後等デイサービス(児童デイサービス)『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』で、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※スタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪