こんにちは!

 

 

尼崎市武庫之荘東で放課後等デイサービス(児童デイサービス)『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』(06-7710-1276)を運営している、スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 スタッフの山森です(*’’*)

 

 

スポがくひろば ぱれっと は、尼崎市・伊丹市住在で小学校や中学校等の「支援学級」や「特別支援学校」等に通学中の小学生・中学生・高校生の方を対象にしています。

精神保健福祉士・社会福祉士・介護福祉士・作業療法士・理学療法士・教員免許保有者・障害福祉サービス経験者等が、地域に根ざした社会性を身につけられるよう支援しており、運動(うんどう)・わーく(学習(がくしゅう)サポート、宿題(しゅくだい)支援、作業療法)・体験学習(がくしゅう)等を行なっています。

そして、成功体験を積み重ねながら生きる力を育めるよう、日々のサポートを行なっています。

 

 

今回は運動プログラムの『バランスボール』の様子をご紹介します♪

 

 

バランスボールは『体幹』と『バランス能力』を鍛えるのに適しています。この2つの力は運動神経に大きく影響します。バランス能力を鍛えることによって運動神経の向上につながります。

また、運動能力の基礎がもっとも発達するとされる3歳から9歳の『プレ・ゴールデンエイジ』にバランス能力を強化することが、運動能力をグングン伸ばすことにつながります。

 

 

まずは準備運動!スタッフのマネをして、リズムに合わせて身体を動かします。

 

 

 

 

「いちに!さんしー!ごーろく!しちはち!」

「おっとっと…」

「おしりが落ちそうだよ~涙」

「このくらいできるよ!楽しいね!」

 

 

準備が終わったら次は筋トレです。

腕は地面につき、足をバランスボールに乗せてバランスを取ります。

 

 

 

「ぷるぷるするよ…!」

「足がボールから落ちちゃうよ~」

「こうかな?」

 

 

 

 

しばらくするとみんなコツをつかんできました。

しっかり腹筋にも力が入っています。

 

 

 

次は片足だけをバランスボールに乗せます。

 

 

 

「ぷるぷるが止まらないぞ!?!?!?!」

「うおーしんどい!」

「難しい!けどがんばる!」

 

 

 

 

スタッフにコツを聞き、黙々と取り組みます。

 

 

 

 

 

 

 

「できたよ!見て見て!」

「ぼくもー!」

「早く写真写真撮って!」

 

 

最後は両手離しです。

こちらはとても難易度が高かったため、一人だけ成功しました!

 

 

 

 

ポーズを決め、ばっちり笑顔でハイポーズ♪

寒い中、汗をかきながら頑張りました(^^)/

 

 

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 からでした。

 

 

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 では、外出、運動やSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)などを行ない、お友だちと関わりながら社会のルールや生活スキル、ソーシャルスキルを学べるようサポートしています!!!また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます!!!

 

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービス(児童デイサービス)をお探しの方は、尼崎市武庫之荘東にある放課後等デイサービス(児童デイサービス) 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』で、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※スタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪