こんにちは!

尼崎市大西町で放課後等デイサービス(児童デイサービス)第1教室『スポがくひろばぱれっと 尼崎中央教室』(06-6423-1206)を運営しており、尼崎市武庫之荘東で放課後等デイサービス(児童デイサービス)第2教室『スポがくひろば ぱれっと武庫之荘教室』(06-7710-1276)を運営している スポがくひろば ぱれっと 武庫之荘教室 スタッフの山森です(*’’*)

 

 

スポがくひろば ぱれっと は、尼崎市・伊丹市住在で「支援学級」や「特別支援学校」等に通学中の小学生・中学生・高校生の方を対象にしています。

精神保健福祉士・社会福祉士・介護福祉士・作業療法士・理学療法士・障害福祉サービス経験者等が、地域に根ざした社会性を身につけられるよう支援しており、運動(うんどう)・わーく(学習(がくしゅう)サポート、宿題(しゅくだい)支援、作業療法)・体験学習(がくしゅう)等を行なっています。

そして、成功体験を積み重ねながら生きる力を育めるよう、日々のサポートを行なっています。

 

 

「今日の実験は『水と油』です。みんな、水と油を混ぜたらどうなると思う?」

 

 

「溢れる!」

「燃える!」

「わかんない!!!」

 

 

 

様々な意見が飛び交います。

 

 

「正解は…混ざらない!です」

 

 

「なんでなんで???」

「どういうこと?」

 

 

では、実際にやってみよう!

 

 

水と油を同じコップに入れていきます。

 

 

「コップの中はどうなってる?」

 

 

 

「2つに分かれてる!」

「すごい!」

「不思議…」

 

 

「水と油は表面張力の力に大きな差があるから混ざらないんだよ。とても難しいから今日は水と油は混ざらない事、そして水の方が重い、油の方が軽い。同じ液体でも違うものということを覚えて帰ってね!」

 

 

次は色のついた水を入れていきます。

 

 

 

 

「すご~い!!」

「きれいだね♪」

 

 

色のついた水は油を通る時には丸くなり分離しています。

油を通り抜けた後は水と一緒に混ざっていきました。

 

 

 

 

 

 

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 では、月1回科学実験のプロブラムを行なっています。

科学の実験には、「なんでこうなるの?」「どうしてこうなったんだろう?」と疑問が起き、原因や課題を考え解決する必要があります。原因や課題を考え、自分で解決に導く作業は考える力、問題解決力を鍛えることに繋がります。考える力や問題解決力は、学校の勉強だけでなく必要な力なので、大人になっても役に立ちます!

 

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 からでした。

 

 

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 では、外出、運動やSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)などを行ない、お友だちと関わりながら社会のルールや生活スキル、ソーシャルスキルを学べるようサポートしています!!!また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます!!!

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービス(児童デイサービス)をお探しの方は、ぜひ尼崎市大西町にある、第一教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』に、TEL 06-6423-1206 またはお問合せフォームからお問い合わせください。

また、尼崎市武庫之荘東にある放課後等デイサービス(児童デイサービス)、第2教室 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』でも、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※スタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪