こんにちは!

尼崎市大西町で放課後等デイサービス(児童デイサービス)

第1教室『スポがくひろばぱれっと 尼崎中央教室』(06-6423-1206)

を運営しており、

尼崎市武庫之荘東で放課後等デイサービス(児童デイサービス)

第2教室『スポがくひろば ぱれっと武庫之荘教室』(06-7710-1276)

を運営している スポがくひろば ぱれっと 武庫之荘教室 スタッフの山森です(*’’*)

 

スポがくひろば ぱれっと は、尼崎市・伊丹市住在で「支援学級」や「特別支援学校」等に通学中の小学生・中学生・高校生の方を対象にしています。

精神保健福祉士・介護福祉士・作業療法士・理学療法士・障害福祉サービス経験者等が、地域に根ざした社会性を身につけられるよう支援しており、運動・わーく(学習サポート)・宿題支援・作業療法・体験学習等を行なっています。

そして、成功体験を積み重ねながら生きる力を育めるよう、日々のサポートを行っています(^^♪

 

今回は、先日の郊外活動で訪れた『尼崎市立北図書館』での様子をご紹介します。

スポがくひろば ぱれっと 武庫之荘教室では空き時間に本を読むお子さまも多く、自分の好きな本を借りられるため、楽しみに参加されています。

 

「図書館では静かにね…」

「たくさんの人が利用しているからね…」

 

出発前にあらかじめ図書館での過ごし方のルールを話し合ったので、みんなで意識しながら図書館へ入ります。

入って右側の『こどもの本の部屋』に到着すると、お子さまそれぞれが興味のある分野の本を選びに行きます。

「ぼくはこれにする!」

「どれにしようかな…」

「・・・・・・・」

選んだ本をスタッフに教えてくれる子、長い時間をかけて1冊を選ぶ子、サッと本を手に取り、すぐに読み始める子…。お子さまによって個性が出ます。

 

「この本借りたい!」

「これもこれも!!!」

 

スポがくひろば ぱれっと 武庫之荘教室ではサバイバルシリーズ、迷路、ひつじのショーン、維新人物伝等が人気です♪

1時間程度図書館で過ごし、本を借りる手続きをします。

この日はなんと34冊もの本を借りました。笑

貸出期間は1カ月。

宿題が終わった後や、プログラムの間の時間にじっくりと本を読んで過ごすお子さまも多いです。

 

スポがくひろば ぱれっと 武庫之荘教室では、月に一度郊外活動のプログラムを取り入れています。

郊外活動は対象となる実物に直接関わっていく「直接体験」です。

人・物や実社会に触れ、関わり合うことで豊かな人間性や自ら学び、考える力などの生きる力の基盤、子供の成長の糧としての役割が期待されています。

 

スポがくひろば ぱれっと では社会のルールや生活スキル、ソーシャルスキルを学べるようサポートしています。また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます。

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービス(児童デイサービス)をお探しの方は、ぜひ尼崎市大西町にある、第一教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』に、TEL 06-6423-1206 またはお問合せフォームからお問い合わせください。

また、尼崎市武庫之荘東にある放課後等デイサービス(児童デイサービス)、第2教室 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』でも、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※スタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪