こんにちは!!!尼崎市大西町で放課後等デイサービス(児童デイサービス) 第1教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』を運営しており、尼崎市武庫之荘東で放課後等デイサービス(児童デイサービス) 第2教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』を運営している スポがくひろば ぱれっと です!!!

スポがくひろば ぱれっと は、尼崎市・伊丹市在住で「支援学級」や「特別支援学校」等に通学中の小学生・中学生・高校生の方を対象に、精神保健福祉士・社会福祉士・教員免許保有者・介護福祉士・作業療法士・障害福祉サービス経験者等が、生活に根ざした社会性を身につけられるよう、運動(うんどう)・わーく(学習(がくしゅう)サポート、宿題(しゅくだい)支援、作業療法)・体験学習(がくしゅう)等を通して、成功体験を積みながら生きる力を育めるよう日々のサポートを行なっている放課後等デイサービス(児童デイサービス)です!!!

今回は スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 で日々行なっている『サッカー』のプログラムについてご紹介します!!!

スポがくひろば ぱれっと で行なっているサッカーは、主にボールを止めて蹴(け)る、ゆっくりドリブルをするといった、足でボールをコントロールしながら体を動かすことを目的としています。また、足でボールを扱うといったルールを守りながら、ボールをただ蹴るだけではなく相手に向けて蹴ることでお友だちとコミュニケーションを図り、ボールを蹴ることの楽しさや喜びを共有するといった社会性と教養を養なうこともねらいとしています!

これは、相手が蹴ってきたボールを足で止めて相手に向かってボールを蹴り返す「パス」の練習をしています!

転がってきたボールをタイミングを合わせて足で止めること、力加減を考えて蹴ることを目的としています。

「ボールを上手に止めることができた!」

「まっすぐ蹴り返すことができた!」

「おぉ~!○○君パス上手だね!」

集中して、蹴るときの力加減や体勢を考えてボールを蹴ることができました!

これは、ドリブルで三角コーンを回る練習をしています!

ボールを蹴りながらゆっくり前進し、前を見てコーンを回るといった、一度に複数のことを考えて身体を動かす感覚統合をねらいとした、チャレンジングな活動です!

「どうやったら上手にドリブルできるかなぁ・・」

「そうだ!弱くボールを蹴ってゆっくり進もう!」

「やった~!!!うまくドリブルできた~!」

お子さまたちはボールを蹴る喜びを胸に、うまくドリブルをすることができました!

これは、職員がキープしているボールをインターセプトする活動です!

相手のボールを横取りすることで本格的にサッカーをしている感覚を身につけ、サッカーに対する興味や関心を持つと同時に難しいことにも挑戦してみようと思える姿勢を養なうことを目的に活動しています!

「絶対にボールをとってやる~!」

「う~ん・・なかなかボールを奪えないなぁ・・でも何回も挑戦してやるぞ~!」

「やった~!ボールを奪った~!」

がんばってボールを奪った達成感とうれしさでいっぱいです!

 

お子さまたちはとても楽しい時間を過ごすことができました!

次回のサッカープログラムに向けて、本格的にサッカーをしているような活動内容を考えています!

 

スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室 ではサッカー経験者がサッカーなどを通して感覚統合のトレーニングやルールを守って活動しながら運動スキルやソーシャルスキルを学べるようにサポートしています!また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます!!!

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービス(児童デイサービス)をお探しの方は、ぜひ尼崎市大西町にある、第一教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』(06-6423-1206)またはお問合せフォームからお問い合わせください。

また、尼崎市武庫之荘東にある、第2教室 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』でも、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※スタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪