こんにちは!!!尼崎市大西町で放課後等デイサービス 第1教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』をおこなっており、このたび、2019年4月に第2教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』を尼崎市武庫之荘にオープンしました スポがくひろば ぱれっと です!!!

スポがくひろば ぱれっと では、生活に根ざした社会性を身につけられるよう、運動(うんどう)・わーく・体験学習(がくしゅう)等を通して、成功体験を積めるよう日々のサポートを行なっています!!!

 

今日は、スポがくひろば ぱれっと が日々行なっている、感覚統合トレーニング(運動)についてご紹介したいと思います!!!

私たちが普段している運動や動作は、受け取った感覚情報をもとに、頭の中で整理して適切に身体を動かして行なっているものです。

感覚情報には、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)や平衡感覚(身体のバランスをとる感覚)、固有感覚(身体の動きをコントロールする感覚)、触覚(肌で感じる感覚)などがあります。

この複数の感覚をよりバランスよく使うことを目的に、感覚統合トレーニング(運動)を行なっています!!!

感覚統合トレーニング(運動)を行なうことで、動作がスムーズになる、身体をうまく動かせるようになる等の効果があります!!!

今回ご紹介するのは、その感覚統合トレーニング(運動)の中で、鉄棒を使ったトレーニング(運動)です。

鉄棒はぶら下がるための手の力や、姿勢を維持するための体幹をバランスよく動かすことが必要なトレーニング(運動)となります。

まずは鉄棒からぶら下がります。

「できるかなぁ!」

「できたぁ!」

みんな頑張って、ぶら下がります。

鉄棒を定期的にトレーニング(運動)することで、少しずつ鉄棒に対する苦手意識がなくなり、興味をもってできるお子さまが増えてきました!

次は鉄棒の上に乗る、『つばめ』をします。

鉄棒の上に乗って体を伸ばし、つばめのポーズをします。

「できるかなぁ!」

「こうやるんだよ!」

鉄棒に苦手意識を持っているお子さまに、他のお子さまが応援の言葉かけをします!

そして、いざしてみると、

「できたぁ!」

お子さまの頑張りと、他のお子さまの応援もあり、できました!!!

最後は『前回り』です。

「僕できるよ!」

できるお子さまは自分ひとりでまわります。

苦手意識を持っているお子さまは、スタッフの助けを借りながら挑戦します。

「やったぁ!」

回ることができたときは、とてもうれしそうな顔をしています!!!

 

鉄棒は腕の力だけではなく、回るときや、鉄棒の上で停止するときなど、体幹も必要になります。

そのため、体幹トレーニングとして鉄棒を使うことによって、体幹など体全体を鍛えることができます。

また、鉄棒に対して苦手意識を持っているお子さまが少なからずいらっしゃることから、鉄棒ができたときには「自分はできる」という感覚を持っていただけます。

 

スポがくひろば ぱれっと では、鉄棒などの運動を通して、体幹を鍛えたり、感覚統合トレーニング(運動)を行なうことで、運動スキルや社会のルールや生活スキル、ソーシャルスキルを学べるようサポートしています!!!また、成功体験を積み、できることや好きなことを伸ばし、苦手なことや嫌いなことにもチャレンジしようという気持ちを育んでいけるよう日々取り組んでいます!!!

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービスをお探しの方は、ぜひ『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』にお問い合わせください。

また、尼崎市武庫之荘にオープンした第2教室 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』でも、無料相談会・無料体験会を実施しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※新規オープンにともなうスタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪