こんにちは!!!尼崎市大西町で放課後等デイサービスをおこなっており、このたび、2019年4月に第2教室『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』を尼崎市武庫之荘にオープンしました スポがくひろば ぱれっと です!!!

スポがくひろば ぱれっと では、生活に根ざした社会性を身につけられるよう、運動・わーく・体験学習等を通して、日々のサポートを行なっています!!!

 

本日は、スポがくひろば ぱれっと が日々行なっている、感覚統合運動についてご紹介したいと思います!!!

私たちが普段している運動や動作は、受け取った感覚情報を、頭の中で整理し、適切に身体を動かしています。

感覚情報には、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)や平衡感覚(身体のバランスをとる感覚)、固有感覚(身体の動きをコントロールする感覚)、触覚(肌で感じる感覚)などがあります。

この複数の感覚をよりバランスよく使うことを目的に、感覚統合トレーニングを行なっています!!!

感覚統合トレーニングを行なうことで、動作がスムーズになる、身体をうまく動かせるようになる等の効果があります。

 

今回ご紹介するのは、その感覚統合トレーニングの中で、フープを使った運動です!!!

最初はみんなで手をつないで一つの輪になり、身体に大きなフープを通す運動です!

「あともう少しで、一周する!」

「あともう少し。がんばれー!」

みんなで協力しながら、全員の身体にフープを通して一周させます!

身体でフープを感じながら、通していきます。

次は座ったままで手をつなぎ、フープを身体に通していきます!

「よし、フープが通った!」

「よおし、次は僕の番だ!」

立ったままするのとは違った難しさが、座ったままで身体にフープを通すのにはあるようで、みんな声をかけあいながら、頑張っています!

最後は小さなフープを手で回す運動です!

「よおし、うまく回った!」

「僕もやるぞ!」

みんな手の感覚を感じて、フープを見ながら回します!

 

フープ運動は身体で感じながら、目で見ながら、その違いを認識しながら、フープを動かしていきます!

感じながらフープを動かしていく中で、頭で感じることと、実際に身体を動かすことがスムーズになっていきます。

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービスをお探しの方は、ぜひ『スポがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』にお問い合わせください。

また、尼崎市武庫之荘にオープンした第2教室 『スポがくひろば ぱれっと 尼崎武庫之荘教室』では、3月1日から体験会を開始しております。ご相談、体験予約等のご連絡等は尼崎武庫之荘教室(06-7710-1276)またはお問合せフォームからお問合せください。

※新規オープンにともなうスタッフも同時募集中です!!!

お電話、または問合せフォームからお問合せください♪♪♪