こんにちは!!!

尼崎市大西町で放課後等デイサービスをおこなっている、スポがくひろば ぱれっと です!!!

 

スポがくひろば ぱれっと では作業療法士(OT)、理学療法士(PT)が一名ずつ在籍しています!!!

月に二回来られて、感覚・運動機能、日常生活技能等について、前庭感覚・固有感覚を高める感覚統合トレーニングを目的に行なっています。

 

今回は、作業療法士(OT)が先日実施した、そのトレーニングのうちの一つである手先の運動についてご紹介します!!!

細かい物の操作で指の運動を促し、一つ一つの指がそれぞれの動きをできるようになることや、目で確認しながら両手を協調的に使うことができるようになる効果があると言われています。

お皿にプラスチックのお豆をお箸で移していきます!!!

確実にお皿に移していけるよう、促します!!!

指、手先を見て、それぞれの指がどう動いているかを見ます!!!

次は細い紐に小さなビーズの玉を一つずつ入れていきます!!!

両手を協調的に使えているかも、確認していきます!!!

上手にビーズを入れることができました!!!

「いっぱい入れられたよ!!!」

うん、上手にできたね!!!

 

スポがくひろば ぱれっと では、作業療法士(OT)、理学療法士(PT)と連携し、感覚・運動機能、日常生活技能等をサポートしています!!!また、ご予約いただいた方は、作業療法士(OT)、理学療法士(PT)に個別に状況をご確認いただき、プログラムを個別に立てていきます!!!

 

尼崎市、伊丹市で放課後等デイサービスをお探しの方は、ぜひ『すぽがくひろば ぱれっと 尼崎中央教室』にお問い合わせください。